山手線で運用されてきたJR東日本の車両E231系500番台に、このほど「ありがとう」と記したヘッドマークが掲出された。山手線ではE235系の投入が進み、2002(平成14)年から走り続けたE231系500番台は「2020年1月をもって卒業」する。

ヘッドマークは山手線を走るE231系500番台の最後まで残った1編成に掲示され、引退まで走り続けるという。

大崎駅の改札内では、E231系500番台の「山手線卒業記念ミニイベント開催」を知らせるポスターも掲出されているという。同駅4番線ホームにて1月18日の12時30分から14時30分まで開催される予定だ。Twitterによればその18日に引退するようだ。